読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人が趣味で始めた自然農お米作り

今年から0.7反返却して、3.3反(耕起1.7反と不耕起1.6反)の田んぼで米作りをしています!今年で9年目、不耕起を試行しながら全面天日干しをしています。2年間は収穫なしでしたが徐々にコツを掴み収穫できてきました。無農薬、無除草剤、無肥料、天日干しの自然栽培・自然農法で、①疎植栽培(株間30cm)②深水管理(中干しなし)③生き物繁殖を基本として愛情を込めて育てています。

去年失敗したポット苗の蒔き方を考えてみました

通常の苗箱に種を蒔きました↓が... 同時に、ポット苗も作りました。 去年は、土を入れてから種を蒔いたところ... 種が流れたり根が隣のポットに入りこんだりして、全ポットで一律に育つことはなかったです(〃⌒∇⌒)ゞ そこで、今回は入れた土の表面をハ…

種まきの後に育苗シートをかけておきました

今週は、なんと1週間雨が降らない週間予報だったので... いつもより、1週間早く種まきを行いました! まず、水に浸けていた種籾を乾かします。 次に、土をホームセンターで6袋買ってきました。本当は、苗の頃から無肥料に拘っていきたい所ですが、あま…

種籾にヒゲや芒や枝梗を脱ぼう機で取り除きました。明日種まきです♪

先週、塩水選↓を行いましたが... 足踏み脱穀したためか、ヒゲや芒(ノギ)や枝梗が一杯付いていました。このままでは、種まき機に引っかかって種蒔きできなくなってしまいます( ̄△ ̄;)。 そこで、いつもお世話になっている農機具屋さんに脱ぼう機を有…

手作り醤油の出来た量と後片付けについて

1年経過して、やっと作る事ができた手作り醤油↓ですが... 作った醤油をジョウロで計測カップに入れると... お玉3杯分で出来た量は、一番醤油が60ccで... 二番醤油が110ccでした(o^∇^o)ノ。 お玉3杯分が大体全体の1/6と考えると、大豆…

塩水選と畦の草刈りをしました

日曜日は、塩水選と畦の草刈りをしました。塩水選を14時半~16時半、畦の草刈りを16時半~18時半まで行いました。急ぎで行ったので、両方とも作業が荒いです(〃⌒∇⌒)ゞ。 塩水選は、まとめ記事に書いている厳しい選定方法↓で行いました。 種籾は、野…

手作り醤油と絞った諸味を美味しく食べました♪

手作り醤油が出来た↓ので... 醤油を堪能しながら、美味しく晩御飯を食べました。 まずは、一番醤油と絞った後の諸味を小皿に移します。 一番醤油をそのまま味わうと、濃い塩分の味わいの後に味噌を彷彿させるような美味しいコクが味わえます(o^∇^o)ノ ウ~ン…

小麦を使わない醤油を抽出、絞りました!

米粉を使った醤油作り↓を進めていましたが... 途中に2回撹乱して、ちょうど1年経過したので、醤油を抽出、絞りました!1年経過した諸味はこんな感じです。 ガラス越しで見るとこんな感じです。 中を見ると、こんな感じです。いい感じに醤油溜りが浮き…

1.7反の田んぼを耕起しました。不耕起はそのまま…

本日、お願いしている農家の方に1.7反の田んぼをトラクターで耕起してもらいました。 その結果、こんな感じになりました。 拡大すると、こんな感じです。 それに対して、不耕起1.6反の田んぼはこんな感じです。 大分、蓮華も枯れてきています。少し前…

田んぼに蓮華とスズメノテッポウが沢山生えています

昨日、紹介した田んぼの写真を見てもお分かりの通り... 蓮華が一面に咲いています。 蓮華はいつもながら、可憐で綺麗ですね♪ 蓮華の生えていないところは、スズメノテッポウが生えています。 拡大するとこんな感じです。 このスズメノテッポウは、私が田…

冬期湛水を行わない今年の不耕起のやり方、方法

不耕起の範囲を広げるために、昨年の稲刈りの時から準備をしてきました。 稲刈りまで終わったので、今年の田植えは予定通り次の方法で行おうと思っています。 今回の不耕起の試行ポイントは次の通りで考えています。 1.不耕起を広げるためには、田植え機に…

今年は、ひとつ目の田んぼ0.7反を返却して、3.3反の田んぼで育てます

昨年は、3つの田んぼ(不耕起0.7反、耕起3.3反)計4反で育てていましたが... 今年は、1.6反の田んぼで不耕起を試そうと考えています。 そうすると、去年0.7反の手植えでも、すごく疲れたのに... 2.3反の手植えは不可能に近いです( ̄…

こだわりの育て方に「田んぼの変遷と試行錯誤」に8年目を追記しました♪

「ご挨拶とこだわりの育て方」の「田んぼの変遷と試行錯誤」に8年目を追加しました! ひとつ目の田んぼでの不耕起の試行と、全面天日干しを行った様子を書いています!↓ 興味あれば、ご覧ください(o^∇^o)ノ。 ↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

稲刈り前に「ひこばえ」が生えていました!珍しい…

ひとつ目の田んぼで、手刈りをしていると普段は見れない光景がありました。普通であれば稲刈り後に、「ひこばえ(孫生や彦ばえと書くそうです)」が生えてきま↓すが... ひとつ目の田んぼは、稲刈りが凄く遅かったので「ひこばえ」は生えてこないと思って…

ひとつ目の不耕起田んぼの稲刈り終了です。脱穀しなければ…

2ヶ月かけて、一人でコツコツと手刈りを進めていったひとつ目の田んぼ↓ですが... 本日、やっと稲刈りが終了しました(o^∇^o)ノ。 今日は、快晴で暖かかったです。 残っているのは、ほとんど稲穂が泥に浸かっている稲です。 結果は、4セットと少しでした。…

2回目の天日干した稲穂を脱穀できました!機械は楽ですね♪

ふたつ目の田んぼの残った稲を2週間前に干していた↓ので... 本日、コンバインで脱穀しました!コンバインで脱穀する場合は注意してね! ちなみに、バッテリーが弱っていたので、スターターを使ってエンジンをかけました(〃⌒∇⌒)ゞ。 干している状況はこん…

ひとつ目の不耕起田んぼは、まだ残っています。もう少し…

前回の記事で、まだ半分ぐらい残っていた稲刈り↓を... 3日かけて、ここまで↓進みました。まだ、少し残っています(〃⌒∇⌒)ゞ。 干した結果は4セット↓です。 土曜日は13時からスタート↓で... 16時半の3時間半作業で、ここまで進みました! 干した…

今年の天日干しした新米を食べました。美味しくて大満足です♪

今年の天日干し米が、玄米になった↓ので... 楽しみにしていた、新米を食べる事ができました(o^∇^o)ノ。初めて食べる時は、美味しさを最大限に感じるために”白米”で食べます♪ 今年は、田んぼ全てで天日干しに挑戦したので、ここまで来るのに苦労しましたヾ(…

稲にできていた鳥の巣に卵を産んだかな?

3週間前に見つけた、鳥の巣ですが... 卵産んでいるかなと見てみると... 残念ながら、卵は産んでいなかったです(〃⌒∇⌒)ゞ。 ちなみに、少し離れたところに作りかけの巣がありました。 たぶん、最初ここに作ろうとしたけど、ぐらぐらするので安定する所…

ひとつ目の不耕起田んぼの稲刈りの続きです。まだ半分も終わらない…

ひとつ目の田んぼ(0.7反)は、3週間前に稲刈り↓してから... 手付かずのまま、そのままです(〃⌒∇⌒)ゞ。 もう、十分すぎるほど、からっからに乾いています(^^; 特に、一番下は6週間経過しているので、水分量を測るのが怖いぐらいです...まぁ、…

泥の中にドジョウがいました。水が無くても逞しく生きています!

バインダーを泥から脱出する時に、スコップで掘っていると、ドジョウが泥の中に埋まっていました! 別の場所でも、同じようにいました。 表面上は水が無くなっていても、泥の中で逞しく生きているのにビックリです。水が無くても、このまま冬を越したりする…

ふたつ目の田んぼの稲刈りは苦労しました!泥脱出のコツは掴んだよ(^^

結果だけを報告した稲刈り+天日干し↓です。 予定では、残った部分をバインダーであっという間に刈る予定でした。 連日の雨で水溜りが浮いていたのを見て、嫌な予感はしていましたが... 見事に、柔らかい泥の部分にスタックしてしまいました( ̄△ ̄;)エー…

2回目の稲刈りと天日干しができました。暗くなる前に終わった…

1回目の天日干しの脱穀が終わったので... 2回目の稲刈りと天日干しを行いました。 結果から言うと、火曜日の13時から始めて水曜日の17時までに終わりました(o^∇^o)ノ。 干した数は、2列が6セット1列1セット、3列換算で4セットできました! 今…

籾摺りをお願いした農家さんからの帰りに紅葉が!癒されますね♪

籾摺りをお願いしている大規模農家さんの倉庫までは、車で1時間ぐらいかかります。その途中に、紅葉の綺麗な所があるので、撮影してきました。 拡大すると、こんな感じです。 川のせせらぎの音が静かに聞こえて、癒されます。 今年は、まだ稲刈りが全部終わ…

1回目の天日干しした籾が玄米になりました。これで新米食べられます♪

先週、脱穀した籾を... 籾摺り+色彩選別を行い、玄米にしました!! あけぼの特有の粒の大きさと、色彩選別による綺麗な玄米ができました!!品質的には、大満足の結果となりました(o^∇^o)ノ。少し緑米が混じっているのもgoodです♪ まずは、先週預け…

1回目の天日干した稲穂を脱穀できました!来週の新米が楽しみ♪

2~3週間天日干しした稲穂が、無事乾いた↓ので 土日をかけて、脱穀作業を行いました! 脱穀作業は、コンバインを使って行います。 昨年貸して頂いた農家の方が、残念ながら稲作をやめてしまったのですが、今年は別の方から貸して頂くことができました(o^∇^…

2,3週間経過した水分量を計測しました。脱穀できます♪

2,3週間前に天日干しを開始した稲穂が... いい感じで、乾いています。 そこで、先週も行った水分測定を行いました! 3週間経過した稲穂の外側は、14.2%でした。 3週間経過した稲穂の内側は、14.9%でした。3週間経過すると、予想通りOKで…

地元産の松茸で、松茸ご飯を食べました。至福の味です♪

日曜日に近所のスーパーで、妻の買い物について行くと...なんと地元産の松茸が売っていました!! しかも、値段も私でも買える値段!! 私の松茸の思い出と言えば...子供の頃に親戚のお裾分けの松茸を使って食べた松茸ご飯が、すごく美味しかった思い…

こだわりの育て方に「水分量の測定方法」を追加しました♪

「ご挨拶とこだわりの育て方」に「【まとめ】稲穂/籾/玄米の水分量の測定の方法、やり方(水分測定器の使い方)」を追加しました! 天日干しの方法の中にあった記述を抜き出して、測定部分の掃除を追記しています。それをする前は、大分予想と違う結果が出…

稲穂の穂発芽と多数のスズメが…。最後にびっくり(^^;

ひとつ目の田んぼを手刈りしていると、色んな発見??があります。 今年は稲が倒れたので、稲が泥に浸かっている部分は... 穂発芽していました。初めての体験です(〃⌒∇⌒)ゞ。 しかし、泥の中に埋まってなければ、なんとか無事な籾が多かったです。 また、…

ひとつ目の不耕起田んぼの稲刈りをしました。時間かかりそう…

ふたつ目3つ目の田んぼは、ひと段落しましたが... ひとつ目の田んぼは、これからが本番です(〃⌒∇⌒)ゞ。 ひとつ目の田んぼの様子は、こんな感じです。 祝日(11/3)に少し手刈りして、これぐらい干せています。 実は、前回上下に少しだけ干していると…

天日干しした稲穂の水分量を測りました。2週間で足りるかな…

土曜日に、干している稲穂の水分量を測りました。 干して2週間経過した稲穂がこんな感じです。 干して1週間経過した稲穂がこんな感じです。 分かりにくいですが、1週間の稲穂は、まだ緑色が残っています。離れて見ると違いが良く分かるのですが、写真では…

1回目の稲刈りと天日干しの結果です。倒れず干せてます♪

遅くなりましたが、先週の日曜日に干した作業の結果を書きますね♪最終的には、3列分干しています。長さは違いますが(〃⌒∇⌒)ゞ。 1列目は、前の週に干した分です。脚10脚を使って、9セット分干しています。 2列目は、日曜日に干した分です。脚13脚を…

日曜日も20時近くまで天日干しでした!疲れたので詳細は改めて…

日曜日は、前日稲刈りした稲束を天日干ししました。 今日も残念ながら、日の入りする17時までに干す事ができずに、先週と同様に真っ暗な中の作業で20時近くまで天日干し作業を行っていました(〃⌒∇⌒)ゞ。 結果としては、ふたつ目の田んぼ(1.7反)の3…

ふたつ目3つ目の耕起田んぼの稲刈りをしました。天日干しは日曜日です♪

土曜日の作業は、ひとりだったのでバインダーで稲刈りを行って、干す作業は日曜日にしました。 今日は、朝の9時から作業をスタートしました。前日が雨で、朝露で濡れていても、バインダーだと十分刈る事ができました。来年からは、もっと朝早くからスタート…

先週の天日干しは壊れず無事でした!水分量はまだ高いです。

今日は、晴れました!風も吹いているので、天日干し日和です♪ 稲刈りしてから、3日雨が降っていたので、雨の重みで倒れていないか心配でしたが、大丈夫でした!! 緑色もなくなって、いい感じに枯れてきています。 拡大すると、こんな感じです。 この「外に…

3つ目の耕起田んぼの稲刈りをしました!真っ暗な中の天日干しです(^^;

3つ目の田んぼ(1.6反)の稲刈り前はこんな感じです。 ひとつ目の田んぼで苦戦した↓ため、作業開始は14:30からでした。 ひとつ目の田んぼから、バインダーを移動してきて稲を刈ります!こっちの田んぼは乾いているので、快調に刈っていく事が出来ま…

ひとつ目の不耕起田んぼはバインダー無理でした!今年も手刈りです(^^;

日曜日は、稲刈りを行いました!結果から言うと、全然予定通りいかなかったです(〃⌒∇⌒)ゞ。そのドタバタ加減を、2回に分けて記事にします。 今日は、ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の様子です。結果から言うと、バインダーで刈り取る事ができませんで…

朝は晴れています。稲穂だけでも乾いて~!

日曜日の朝は晴れてきました♪ 地面は無理としても、稲穂だけでも乾きますように(o^∇^o)ノ。 ↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

明日の稲刈りの準備をしました。雨は強くなってますが…

明日は稲刈りなので、稲干し台を車の中に入れて... ふたつ目3つ目の田んぼに運んでおきました。 この田んぼには、20本運んでいます。残り10本は、明日ひとつ目の田んぼに運ぶ予定です。 次に、ひとつ目の田んぼに移動して、田んぼに入る部分の草を刈…

小雨が降ってきました!明日は稲刈りできるかな…

天気予報では、今日明日と曇りの予報だったのですが... 小雨が降ってきました( ̄△ ̄;)エー!。 せめて、大雨にならずに早く止んでくださ~い!明日、無事稲刈りできますように(o^∇^o)ノ。 ↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

稲刈り前の籾の水分量を測ってみました(田植え後16週目、出穂6週目)

先週の稲の様子はこんな感じですが... この稲穂を1本抜いて、水分量を測ってみると... 25%以上ありました!! 今週、日曜日に1回目の稲刈り&天日干しをする予定なので、2週間で15%ぐらいまで乾いてくれるでしょうか(〃⌒∇⌒)ゞ。2週間で乾か…

ひとつ目の不耕起田んぼで最後の様子です。来週は稲刈り!(田植え後16週目、出穂6週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の16週間後の様子です。 いつもの通り、5つのゾーンを観察しています。 ①野生苗ゾーンの状態はこんな感じです。野生苗でも少し倒れてきています。 拡大すると、こんな感じです。 上から見たら、こんな感じです。 穂だ…

ふたつ目3つ目の耕起田んぼで草刈りを行いました。サボり癖が…(田植え後16週目、出穂6週目)

ふたつ目3つ目の田んぼ(3.3反)は、先週の溝切りの効果があった御蔭で、水溜りはなくなっていました(o^∇^o)ノ ヤッタネ!。 なので、今日は道路側で、大きくなっている草を刈っておきました! これぐらい、チョウジタテ等が大きくなっていたので... 頑張っ…

ひとつ目の不耕起田んぼの溝を整えました。効果薄そう…(田植え後16週目、出穂6週目)

先週、溝切りを行ったひとつ目の田んぼ(0.7反)ですが、まだまだ水が溜まっていました。 溝切りした溝から水が田んぼに染み出していると思ったので、溝の中を畦塗りしておきました。上の田んぼは耕作放棄されていますが、上流でせき止めた水が流れ込んで…

こだわりの育て方に「溝切り&溝掘りの方法」を追加しました♪

「ご挨拶とこだわりの育て方」に「【まとめ】田んぼを乾かす/落水するための溝切り&溝掘りの方法、やり方」を追加しました! ↓ここからリンクはっています↓ 興味あれば、ご覧ください(o^∇^o)ノ。

今年もスズメに苦労しそうです(^^;。しかし、見守るだけですが…

去年は、スズメとの交流が激しかったですが... 今年も食べられています( ̄△ ̄;)エー!。 まだ、周りが稲刈りしていないので、集中していないのですが、離れるとすぐスズメが寄ってきています。寄っているのが気付いても、昨年同様にどうしようもないので…

不耕起田んぼだけ倒れています。稲刈りの順番を考え直さないと...

今週の不耕起田んぼを見ると、先週よりも倒伏している稲が増えていました( ̄△ ̄;)エー!。 株間30cmで植えているので、支えられる事なく倒れてしまいます(〃⌒∇⌒)ゞ。 地面につくかつかないか、微妙なところです。 それに対して、耕起田んぼを見ると、ま…

ふたつ目3つ目の耕起田んぼの溝切り等の水溜り対策を行いました(田植え後15週目、出穂5週目)

昨日は、ひとつ目の田んぼの水溜り対策を行いましたので、今日はふたつ目3つ目の田んぼの水溜り対策を行いました。 溝切り機でできない所なので、クワで溝を作って... ホーで溝の深さを作って... 溝の途中に深さのある溜まり池を作ります。田んぼに傾…

ひとつ目の不耕起田んぼの溝切り等の水溜り対策を行いました(田植え後15週目、出穂5週目)

先週、出口の仕切り板を外しただけでは、水がたっぷり残っていました。 そこで、田んぼの入口の小川に水が流れないように... 上流部分で田んぼへの水を止めました。 次に、泥の部分は溝切り機を使って、 田んぼの横の溝切りをしました。 田んぼの中も、4…

ひとつ目の不耕起田んぼの野生苗は稲穂38本です!来年の種籾候補ですね♪(田植え後14週目、出穂後4週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の14週間後の様子です。 いつもの通り、5つのゾーンを観察しています。 ①野生苗ゾーンの状態はこんな感じです。野生苗の部分だけ、モリモリ育っています。 拡大すると、こんな感じです。 上から見たら、こんな感じです…