読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人が趣味で始めた自然農お米作り

今年から0.7反返却して、3.3反(耕起1.7反と不耕起1.6反)の田んぼで米作りをしています!今年で9年目、不耕起を試行しながら全面天日干しをしています。2年間は収穫なしでしたが徐々にコツを掴み収穫できてきました。無農薬、無除草剤、無肥料、天日干しの自然栽培・自然農法で、①疎植栽培(株間30cm)②深水管理(中干しなし)③生き物繁殖を基本として愛情を込めて育てています。

■ 稲の生長と生き物

稲刈り前に「ひこばえ」が生えていました!珍しい…

ひとつ目の田んぼで、手刈りをしていると普段は見れない光景がありました。普通であれば稲刈り後に、「ひこばえ(孫生や彦ばえと書くそうです)」が生えてきま↓すが... ひとつ目の田んぼは、稲刈りが凄く遅かったので「ひこばえ」は生えてこないと思って…

稲にできていた鳥の巣に卵を産んだかな?

3週間前に見つけた、鳥の巣ですが... 卵産んでいるかなと見てみると... 残念ながら、卵は産んでいなかったです(〃⌒∇⌒)ゞ。 ちなみに、少し離れたところに作りかけの巣がありました。 たぶん、最初ここに作ろうとしたけど、ぐらぐらするので安定する所…

泥の中にドジョウがいました。水が無くても逞しく生きています!

バインダーを泥から脱出する時に、スコップで掘っていると、ドジョウが泥の中に埋まっていました! 別の場所でも、同じようにいました。 表面上は水が無くなっていても、泥の中で逞しく生きているのにビックリです。水が無くても、このまま冬を越したりする…

ひとつ目の不耕起田んぼで最後の様子です。来週は稲刈り!(田植え後16週目、出穂6週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の16週間後の様子です。 いつもの通り、5つのゾーンを観察しています。 ①野生苗ゾーンの状態はこんな感じです。野生苗でも少し倒れてきています。 拡大すると、こんな感じです。 上から見たら、こんな感じです。 穂だ…

今年もスズメに苦労しそうです(^^;。しかし、見守るだけですが…

去年は、スズメとの交流が激しかったですが... 今年も食べられています( ̄△ ̄;)エー!。 まだ、周りが稲刈りしていないので、集中していないのですが、離れるとすぐスズメが寄ってきています。寄っているのが気付いても、昨年同様にどうしようもないので…

ひとつ目の不耕起田んぼの野生苗は稲穂38本です!来年の種籾候補ですね♪(田植え後14週目、出穂後4週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の14週間後の様子です。 いつもの通り、5つのゾーンを観察しています。 ①野生苗ゾーンの状態はこんな感じです。野生苗の部分だけ、モリモリ育っています。 拡大すると、こんな感じです。 上から見たら、こんな感じです…

ひとつ目の不耕起田んぼで稲が倒れていました。倒れない野生苗を残さねば♪(田植え後14週目、出穂4週目)

落水するために、ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の田んぼを見に行くと... 稲が倒れていました!! といっても、全体の1/10も倒れていませんでしたが、今まで倒れた事ない私の品種が倒れるとは...今年の異常な長雨恐るべしですね(〃⌒∇⌒)ゞ。ま…

アスファルトから、野生苗が生えていました!力強い生命力に拍手です♪

ひとつ目の不耕起田んぼで、田植え前に野生苗が生えていて、それを植苗として使いましたが↓... 稲穂が出る時期になって、アスファルトから生えている野生苗を見つけました( ̄△ ̄;)エー!。 それも、かなり立派な稲穂を実らせています!! テレビで、アス…

ひとつ目の不耕起田んぼの稲穂が垂れてきました(田植え後12週目、出穂後2週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の12週間後の様子です。 いつもの通り、5つのゾーンを観察しています。 ①野生苗ゾーンの状態はこんな感じです。稲穂が垂れてきています♪ 拡大すると、こんな感じです。 上から見たら、こんな感じです。 穂数を数えるの…

ひとつ目の不耕起田んぼは、全部出穂しました!(田植え後11週目、出穂後1週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の11週間後の様子です。 いつもの通り、5つのゾーンを観察しています。 ①野生苗ゾーンの状態はこんな感じです。野生苗と通常苗も出穂しています♪ 拡大すると、こんな感じです。最初に出た穂の花は終わっています。 上…

ひとつ目の不耕起田んぼの野生苗のみ、出穂しました!来年の田植え時期は…(田植え後10週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の10週間後の様子です。 いつもの通り、5つのゾーンを観察しています。 ①野生苗ゾーンの状態はこんな感じです。野生苗と通常苗の違いは無いようにみえますが... 野生苗だけ、少しだけ出穂していました! 拡大すると…

草取りしている時に、色々な生き物が飛び立ちます♪ 私が始めたきっかけも…

田んぼの中で草取りしていると、色々な生き物が飛び立ちます♪ ※蜘蛛が苦手な人は半分以上は読み進めないでね(〃⌒∇⌒)ゞ。 まずは、イナゴです。「稲の子」という通り、うちの田んぼには大量に居ます!稲を掻き分けるたびに、大量に飛び立ちます。種類的にイナ…

ひとつ目の不耕起田んぼの稲が立ってきました(田植え後9週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の9週間後の様子です。 いつもの通り、5つのゾーンを観察しています。 ①野生苗ゾーンの状態はこんな感じです。手前の2列がそうです。3列目の稲も大きくなってきて、大分追いついてきています。 拡大しても、大きさが…

ひとつ目の不耕起田んぼの育苗苗も野生苗を追いかけています!(田植え後7週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の7週間後の様子です。 前回お知らせしたとおり、5つのゾーンを観察しています。 ①野生苗ゾーンの状態はこんな感じです。手前の2列がそうです。3列目の稲も大きくなってきて、少しづつ野生苗に追いつこうとしています…

稲が大きくならないと、大型のネズミの食害にあいます(^^;

私の3つの田んぼとも、下の写真のように稲が食べられています。だいたい田んぼの1割ぐらいが、こんな状態です。 私の田んぼで稲を食べているのは、田んぼのビーバーと呼ばれている「ヌートリア」という大型のネズミです。ネズミが苦手な人は、下のリンク先…

ひとつ目の不耕起田んぼの野生苗は、分けつ54本です!追いつくかな?(田植え後4週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の4週間後の様子です。 前回お知らせしたとおり、5つのゾーンを観察しています。 ①野生苗ゾーンの状態はこんな感じです。 一番成長している株はこんなに大きくなっています。 上から見るとこんな感じです。既に分けつ数…

ひとつ目の不耕起田んぼは、稲が開帳しています!(田植え後2週目)

ひとつ目の不耕起田んぼ(0.7反)の2週間後の様子です。 前回お知らせしたとおり、5つのゾーンを観察しています。 今回は稲に寄った写真を撮影して、私の大好きな稲の開帳している様子をご覧ください。去年はこんな記事を書きました↓ ①野生苗ゾーンです…

ひとつ目の不耕起田んぼは、5つのゾーンの育ち方を観察してます(田植え後1週目)

ひとつ目の田んぼ(0.7反)の1週間後の様子です。この田んぼは、冬期湛水した後に不耕起のまま手植えしています。 この田んぼは、野生苗/ポット苗/通常苗の違いと、草と共生した所と草を掻いた所をの組み合わせによって、5つのゾーンに別れています。…

3つ目の耕起田んぼは、自然農2年目の壁に苦しみそう…(田植え後1週目)

3つ目の田んぼ(1.6反)の1週間後の様子です。耕起している田んぼです。 この田んぼは、水漏れして土が見えていました( ̄Д ̄;;。 これは、まずいです!ヒエが生えてくる要素満載です!! 急ぎ、水を入れました。 ひとまず、土が見えなくなりました。 …

ふたつ目の耕起田んぼは、順調かな(田植え後1週目)

ふたつ目の田んぼ(1.7反)の1週間後の様子です。耕起している田んぼです。 この田んぼは、水漏れもなく完璧に深水で貯めることができています。順当過ぎて、拡大している写真もないです(〃⌒∇⌒)ゞ。機械植えの苗も根付いているみたいで安心です。 ただし…

子供の頃の思い出と田んぼの農薬について

もう既に発行していませんが、学研で「科学」という雑誌が毎月定期発行されていました。 私は親が定期購読の申し込みをしていてくれていたので、毎月届くのが楽しみでした。 その楽しみのひとつに、毎回付いてくるおまけがあります。そのおまけのひとつに、…

脱穀が終わる前に、天日干しの写真を残しておきます

今週の週末には、今度こそ脱穀を終わるようにしようと思っているので、脱穀が終わる前に天日干しの写真を残しておきます。今年で終わるかもしれないので(〃⌒∇⌒)ゞ。稲も稲穂もしっかり乾燥して色が抜けています! まずは、青空と天日干しの写真です。 それを…

天日干しがスズメの餌場と棲家を兼ねています(^▽^;)

まだまだ、天日干しが続いていますが、スズメの滞在も続いています(^▽^;)。作業中でも20匹ぐらいいるので、居なくなったらもっと増えているでしょう... 作業中は、電線に止まっていて、離れると降りてきます。 最初、藁がガサっと動いてびっくりして、…

ずっと見てきた一本苗を今年の感謝と来年無事に収穫できるようにお供えしました

今年、ずっとブログに書いていた一本苗を刈り取って... 籾のつき具合が綺麗な穂を12本選びました、 拡大すると、こんな感じです。 これを、まずは妻の実家の仏壇にお供えしました。 そして、自宅の玄関に置いているお札と一緒にお供えしておきました。 …

今年最後の1本苗の様子です。立ち葉も枯れてきました(田植え後146日、出穂後65日)

先週金曜日、田植え後146日目の一本苗の様子です。もう十分登熟して、立ち葉も枯れてきています。穂を拡大したのは、こんな感じです。 立ち葉は、黄金色を通り越して枯れてきています。 少し後ろにひくと、こんな感じです。 上から見るとこんな感じです。…

見てはいけないものを見てしまった!週末までに食べつくさないで!!(スズメの話)

最近の私のブログで良く登場しているスズメちゃんですが... 前の記事の考え方で、やっと心安らかに過ごせると思っていましたが、先週見てはいけないものを見てしまいました!なんと、地面ではなく器用に稲穂に着地していました( ̄ロ ̄lll) ガビーン!。 とい…

十分登熟しました。早く稲刈りをしたい...(田植え後140日、出穂後59日)

先週土曜日、田植え後140日目の一本苗の様子です。もう十分登熟しています。早く稲刈りしたいです。穂を拡大したのは、こんな感じです。 少し後ろにひくと、こんな感じです。 上から見るとこんな感じです。 前回と同じく、一面黄金色です。 今日の水曜日…

もう、いつでも稲刈りOKかな(田植え後133日、出穂後52日)

先週土曜日、田植え後133日目の一本苗の様子です。もう稲刈りできるぐらい黄金色になってきました。穂を拡大したのは、こんな感じです。 少し後ろにひくと、こんな感じです。 上から見るとこんな感じです。 立ち葉も成熟して、少し上から見ると一面黄金色…

黒米は、先週金曜日に稲刈りしていました。赤米はまだです。

先週金曜日に、黒米の稲刈りが終了していました! 残念ながら、稲刈り前の写真を撮り忘れてました(〃⌒∇⌒)ゞ 収穫の時期の備忘録で記録しておきますね。 また、赤米はまだ稲刈りしていませんでした。今週ぐらいに収穫していると思います。 もしかして、赤米黒…

少しずつ立ち葉も黄金色になってきました(田植え後126日、出穂後45日)

田植え後126日目の一本苗の様子です。少しずつ立ち葉が黄金色になってきました。立ち葉を拡大したのは、こんな感じです。 少し後ろにひくと、こんな感じです。 全体を撮影すると、こんな感じです。 上から撮影すると、こんな感じです。 来週は、まだ稲刈…

夜は寒いです...この寒暖差がお米を美味しくするのかな?

最近は、通勤の行き帰りは寒くなってきました。特に夜は寒いですね。 あまりにも寒いので、ベランダに最低温度を測れる温度計を置いておきました。今日、確認すると、最低気温は10℃ぐらいでした! 昼の温度は、まだ20℃ぐらいあるとすれば、寒暖差が10℃…

まだまだ×まだまだ登熟途中です(田植え後119日、出穂後38日)

田植え後119日目の一本苗の様子です。前々回から引き続き登熟中です。あまり前回から変わっていませんが、こんな感じです。 上から見ると、こんな感じです。 穂を拡大すると、こんな感じです。 稲刈りは、早くても2週間後(11月7日)遅くて4週間後(…

黒米は、倒伏もなく順調に育っています

通勤の途中で他の人が育てている黒米は順調に育っています。倒伏もなく、綺麗にそだっています!! 稲全体を拡大すると、こんな感じで... 穂を拡大すると、こんな感じです。 赤米と比べると、倒伏もないし生育のバラつきもありません。品種の特性か、育て…

鳥や獣の足跡とスズメについて

落水して水がなくなると、今まで水の中で消えていた足跡が残っています。 例えば、白鷺と思われる足跡があったり... 白鷺が歩いている跡があったり... 小さな獣の足跡があったり...なんだろう??? 色々な動物が訪問してくれているのが分かり、ち…

まだまだ登熟途中です(田植え後112日、出穂後31日)

田植え後112日目の一本苗の様子です。前回から引き続き登熟中です。あまり前回から変わっていませんが、こんな感じです。 上から見ると、こんな感じです。 穂を拡大すると、こんな感じです。 先週の水落としの結果は、明日に掲載しますね(o^∇^o)ノ。 ↓頑張…

上から見た時の慣行農業と疎植・無肥料の違い(田植え後107日、出穂後26日)

先週の一本植えの成長を撮影しましたが、上から見た時の慣行農業で育てた場合と比較するとこんな感じです。 慣行農業で育てると、株間が15cmぐらいなので、隣同士の穂と重なってしまって窮屈な感じを受けてしまいますが、疎植で株間を30cmにすると、…

赤米の葉が黄金色になってきています。すこし倒れている所も...

他の農家さんが育てている赤米の葉が、黄金色になってきています。 少し離れて撮影すると、こんな感じです。黄金色が目立ってきています。 といっても、まだ緑色の所もあったり... 穂が赤色になっていない所があったり... 一部倒れてしまっている所も…

スズメが大量に押し寄せてきてます(^▽^;)

今週末ぐらいから、スズメが大量に押し寄せてきてます!! 少し近づいたら、大量のスズメが飛び立ちます。 スズメが食べた後は、こんな感じで籾の中身が食べられて白くなります。スズメは出穂後に、籾の中の白いでんぷんが液状の時に好んで食べるのでこんな…

登熟途中の穂と立ち葉について(田植え後105日、出穂後24日)

田植え後105日目の一本苗の様子です。穂が少しずつ登熟してます! 上から見るとこんな感じです。丸い円形に広がっています!! 穂を拡大すると、こんな感じです。 ここで注目していただきたいのが、穂よりも高くピンと立っている葉があります。これを立ち…

穂が30本のまま、成長しています(田植え後98日、出穂後17日)

田植え後98日目の一本苗の様子です。穂が30本のまま、成長してます! 上から見るとこんな感じです。 今日は風が強かったので、穂が一方向に流れています。 この後に水を落としたので、乾いてほしいと思いつつ、籾の充実に影響がない事を祈っています。 ↓…

ひとつ目の田んぼの水落とし(田植え後98日、出穂後17日)

土曜日は、ひとつ目の田んぼの水を落としてきました。 先週のブログでひとつ目とふたつ目の田んぼの水を落とす予定と書きましたが、ふたつ目の田んぼはひとつ目よりは水はけがいいので、ひとつ目だけです。 ひとつ目の田んぼはこんな感じです。 水を落とす前…

赤米の穂も垂れて来ました!収穫は私よりも遅いらしいです。

他の農家の方が植えている赤米の穂も垂れて来ました。 穂が立っている頃に比べると、すこし色褪せてきたように感じます。 稲の全体を写すと、こんな感じです。私の稲に見慣れていると、いつもながら背が高く感じてしまいます。 穂が立っていた頃は、一面が赤…

畦に生える野生の稲??

ひとつ目の田んぼの畦を歩いていると、草刈りの時には気付かなかった稲が穂を出していました。 こんな所に稲を植えた覚えはないし、苗を置いた覚えもありませんo(゚◇゚o)。特に奥の小さい稲は、草刈機で気付かずに刈った跡に生えてきたものと思われます。 も…

田んぼを乾かすための水落とし計画(田植え後91日、出穂後10日)

通常、中干しで土を固めている場合は、稲刈りの20日前(出穂後30日)から水を落としていきます。しかし、私は中干しをしていない事に加えて、借りている田んぼは意図して水はけが悪い所を選んでいるため、稲刈りの時にいつも田んぼが乾いていません(〃 ̄…

穂が30本に増え、少し垂れてきました(田植え後91日、出穂後10日)

田植え後91日目の一本苗の様子です。穂が少し垂れてきました! 上から見るとこんな感じです。穂の数は30本に増えてました(*^▽^)/★*☆♪。 穂が垂れてくると、ボリューム感がでてきます(o^∇^o)ウレシイ! 中干しをせず穂を揃えていないので、垂れている所もあれ…

通勤途中の田んぼで黒米を育てていました!

田んぼをやっていると他の田んぼの育成状況が気になるので、通勤途中の田んぼは常に見ていました。すると、びっくり(ノ゚ο゚)ノ!!、出てきている穂が黒いではないですか!! なんと、黒米を育てていました(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ 私も黒米が育っている所を見たことが…

コナギの減少と水入れ(田植え後85日、出穂後4日)

日曜日のひとつ目の田んぼはこんな感じです。 ここは、除草機を8/12に行った後は草取りをしておりません。 コナギが一部の場所で繁殖していましたが、改めて確認すると不思議なことにコナギが消えていました(〟-_・)ン?。なぜかは分かりませんが、来年の…

穂が出揃いました(田植え後85日、出穂後4日)

田植え後85日目の一本苗の様子です。穂が揃ってきました! 上から見るとこんな感じです。穂の数は28本でした(*^▽^)/★*☆♪。 穂を拡大するとこんな感じです。 もう8割ぐらい穂が出ていたので、出穂期(4~5割)から4日後という事にします。 周りの同一…

赤米も穂が揃ってきました。私の品種との違いも少し...

近所の赤米の穂が揃ってきました。赤い絨毯みたいで綺麗です! 穂を拡大すると、うるち米よりも赤毛が長くフサフサしてます。 私の品種「あけぼの」は背丈80cmぐらいですが、赤米は120cmぐらいあって背が高いです。いつも背の低いお米を育てている…

やっと穂がでました!!(田植え後78日、出穂期前7日?)

金曜日から3日間、秋晴れが続いています(o^∇^o)ノ 田植え後78日目の一本苗の様子です。やっと、穂が出てきました! 穂を拡大すると、花が咲いています(o^∇^o)ノ。 上から見ると、こんな感じです。 今見えている穂の数は12本でした。 まだ、穂が全部出てい…