【まとめ】5月下旬頃 浸種と催芽と芽出しの方法、やり方

晩生の品種の浸種と催芽(さいが)と芽出しの時期(6月上旬)は十分気温が高くなっているので、2日ほど水に浸けておいて、最後お風呂の残り湯に浸けるだけで芽が出ます。かなり楽な作業で済んでいます(〃⌒∇⌒)ゞ。これぐらい高いと、積算温度100℃は関係なくなるのですね(^▽^;)。 1.バケツに水をいれて、種籾を浸水し…