素人が趣味で始めた自然農お米作り

今年から0.7反返却して、3.3反(1.7反と1.6反)の田んぼで米作りをしています!今年で9年目、不耕起を試行しながら全面天日干しをしています。2年間は収穫なしでしたが徐々にコツを掴み収穫できてきました。無農薬、無除草剤、無肥料、天日干しの自然栽培・自然農法で、①疎植栽培(株間30cm)②深水管理(中干しなし)③生き物繁殖を基本として愛情を込めて育てています。

浸水の水温と種籾の様子(1日目)

昨日(日曜日)の18:00に浸水して、今日の朝水温を確認すると、約23℃でした。

f:id:shirotofarm:20150525205439j:plain

15℃くらいかなと思ってたので、予想以上に高かったです。

積算温度100℃で芽が出るとの事なので、机上の計算では5日目(金曜日)には芽が出ます。写真の状態(鳩胸と言います)で土曜日を迎えることができれば最高です!

f:id:shirotofarm:20150525213628j:plain

私の理想としては、4日目(木曜日)まで芽が出ずに浸水しておいて、夜のお風呂の残り湯に浸けて、朝には芽が出る。出なければ、再び金曜日の残り湯につけて芽を出させて、土曜日の種まきに間に合わせるというスケジュールで考えています。さて、うまくいくでしょうか(〃⌒∇⌒)ゞ

 

種籾の様子です。ぼやけてあまり見えませんが、1日経って少し透明感が出てきた気がします。胚も少し白くなってきました。

f:id:shirotofarm:20150525210137j:plain

 

1日の作業としては、朝に種籾全体に酸素がいきわたるように、手で混ぜます。すると、種籾から泡が出てきます。種籾も生きていて、呼吸しているなぁって感じです。種籾特有の甘ったるい匂いもして、癒されます(*´∇`*)。

f:id:shirotofarm:20150525211732j:plain

そして、夜の時間に水を入れ替えます。これを木曜日まで繰り返していきます。

元気に育って、無事に芽が出てくれますようにヾ(=^▽^=)ノ。

 

shirotofarm.hatenablog.com