読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人が趣味で始めた自然農お米作り

今年から0.7反返却して、3.3反(耕起1.7反と不耕起1.6反)の田んぼで米作りをしています!今年で9年目、不耕起を試行しながら全面天日干しをしています。2年間は収穫なしでしたが徐々にコツを掴み収穫できてきました。無農薬、無除草剤、無肥料、天日干しの自然栽培・自然農法で、①疎植栽培(株間30cm)②深水管理(中干しなし)③生き物繁殖を基本として愛情を込めて育てています。

除草機の使い方を考えてみました

除草機を動かして車輪が回ると、自然に前に進みます。基本的に、押す力は必要ありませんが持つ所を下に押さえると、赤い足が土に埋まってブレーキが働き、自然に進むよりも重点的に、より深く土を撹乱する事ができます。

f:id:shirotofarm:20150714003755j:plain

今回除草機を使ったふたつ目の田んぼは草が多かったため、念入りに除草しようと思って、必要以上に押さえて撹乱した結果、結構稲が抜かれたような気がします(〃⌒∇⌒)ゞヤッテシマッタ!

f:id:shirotofarm:20150714002818j:plain

 

1/4ぐらい除草した後に、あまり稲が残っているように見えなかったのに気付いたので、それ以降は押さえブレーキせずに、自然に進むペースで除草しました。そうする方が、次のメリットがあるように感じました。

 

①除草機のスピードが速いと作業時間が短く、力も使わないので、作業がかなり楽になる
②念入りに撹乱すると苗が巻き込まれるが、スピードをつけると苗が外に流れて巻き込まれない

 

もしも、自然に進むペースで除草した結果、草が残ったとしても、翌週に2回目の除草するぐらいの気持ちで、今後やっていくこととします!

来週は、稲が抜けた部分を補植していきます。色々失敗したとしても、リカバーしていく方法を考えていくことで、前向きに進んでいくことができますヾ(=^▽^=)ノ。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

shirotofarm.hatenablog.com