素人が趣味で始めた自然農お米作り

今年から0.7反返却して、3.3反(1.7反と1.6反)の田んぼで米作りをしています!今年で9年目、不耕起を試行しながら全面天日干しをしています。2年間は収穫なしでしたが徐々にコツを掴み収穫できてきました。無農薬、無除草剤、無肥料、天日干しの自然栽培・自然農法で、①疎植栽培(株間30cm)②深水管理(中干しなし)③生き物繁殖を基本として愛情を込めて育てています。

畦の草刈と水漏れ補修の畦塗り(田植え後56日目)

土曜日は、3つの田んぼすべてで畦の草刈りと水漏れの補修をしました。

今日も、猛暑の中の作業です(^▽^;)キビシー!。

f:id:shirotofarm:20150822223303j:plain

ひとつ目の田んぼは、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20150822214904j:plain

田植え前に草刈りしてからそのままなので、草がかなり大きくなっています。これは北側です。特に、チョウジタテとクサネムが1mぐらい大きくなっていましたw(*゚o゚*)w。手除草した後の草を畦に置いていたからかな(^▽^;)ヒエー!。

f:id:shirotofarm:20150822215157j:plain

そこで、草刈機を使って刈っていきます。草刈り後の結果は、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20150822221307j:plain

f:id:shirotofarm:20150822215805j:plain

道路に水が流れている事から、水が漏れていることが分かります。水を入れっぱなしにしているので田んぼの水量には影響ないですが、道路に水が流れていると周りの方から注意されてしまいます。

f:id:shirotofarm:20150822220321j:plain

そこで、平鍬を使って畦塗りをします。やり方は、「ご挨拶とこだわりの育て方」の水漏れ対策をご確認ください。

f:id:shirotofarm:20150822220722j:plain

畦塗り後は、こんな感じです。これで、水漏れがとまりました

f:id:shirotofarm:20150822220811j:plain

他の畦も草刈りします。南側の草刈り後は、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20150822221230j:plain

東側の畦の草刈り後は、こんな感じです。

ちなみに、まむし1匹発見しました(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!。7年目で始めてです!!丁重にお引き取り願いました(^-^ゞ。

f:id:shirotofarm:20150822221539j:plain

最後に、北側の水路に落ちている草を平鍬で拾って綺麗にしておきます。詰まったら、下流の方に迷惑をかけてしまうので。

f:id:shirotofarm:20150822234331j:plain

 

次にふたつ目、3つ目の田んぼの畦も草刈りします。

f:id:shirotofarm:20150822231629j:plain

f:id:shirotofarm:20150822231649j:plain

ここも、草が大きく育っています。

f:id:shirotofarm:20150822221732j:plain

南側の畔の草刈り後は、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20150822221830j:plain

西側の畔の草刈り後は、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20150822221923j:plain

田んぼと田んぼの間の畦の草刈り後は、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20150822222038j:plain

 

朝の11時から始めて晩の5時まで、作業が6時間かかりました。除草作業では筋肉痛にならなかったのですが、草刈りは筋肉痛になりそうです!!

けど、やっぱり畦の草刈をすると、気持ちいいですね。次の草刈りは、稲刈り直前にしたいけど、そこまで持つかな(〃⌒∇⌒)ゞ。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ