素人が趣味で始めた自然農お米作り

今年から0.7反返却して、3.3反(耕起1.7反と不耕起1.6反)の田んぼで米作りをしています!今年で9年目、不耕起を試行しながら全面天日干しをしています。2年間は収穫なしでしたが徐々にコツを掴み収穫できてきました。無農薬、無除草剤、無肥料、天日干しの自然栽培・自然農法で、①疎植栽培(株間30cm)②深水管理(中干しなし)③生き物繁殖を基本として愛情を込めて育てています。

1.7反の田んぼも除草機をかけました。体調には気をつけて♪

土曜日に1.6反の田んぼを除草したので...

日曜日は、1.7反の田んぼも除草機をかけました。

f:id:shirotofarm:20170717090500p:plain

こっちの田んぼは水持ち良かったはずですが、予想以上にヒエが一杯生えていました。田植え直後の土見えがまずかったのかな?

 

作業は、朝5時から始めて9時に終わったので、合計4時間でした。土曜日の作業の疲れもあったので、日曜日の作業はもっと疲れました( ̄Д ̄;;。途中の写真は撮影する元気もなかったです...

除草機をかけた横方向からの結果は、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20170717091437p:plain

除草機をかけていない縦方向からの結果は、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20170717091600p:plain

写真は撮影していないですが、1.6反の田んぼの縦方向に残っている草も1日経過すると起きてきたので、来週は両方の田んぼ共々、縦方向に除草機をかける必要があると思います!

 

さすがに、田んぼの中を何往復も歩くのは厳しい...なんとか田んぼに入らなくて済むチェーン除草だけで草を抑えられるのが理想として、そのやり方を追い求めていきたいですね(o^∇^o)ノ。

 

さて、先週までは、雨も多く曇った中での作業ができていたのですが、今週土日は快晴でした。

f:id:shirotofarm:20170717091955p:plain

快晴の中で、快適に作業ができる時間帯は、朝5時~7時と晩17時~19時の2時間だけですね。その時間帯以上は、汗だくで疲れも増して厳しいです!!除草機をかける時間が4時間程度かかり、必ず厳しい時間も作業する必要があるので、頻繁に休憩をとりながら...場合によっては陰になって冷えているアスファルトに横になりながら、区切りのいい所まで頑張っています!!

 

まあ、晴れてくれないと稲もぐんぐん育ってくれないので、体の様子を伺いながら倒れないように気をつけて作業していきます。皆さんも、夏に農作業するときには、無理は禁物ですよ(o^∇^o)ノ。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ