素人が趣味で始めた自然農お米作り

今年から0.7反返却して、3.3反(1.7反と1.6反)の田んぼで米作りをしています!今年で9年目、不耕起を試行しながら全面天日干しをしています。2年間は収穫なしでしたが徐々にコツを掴み収穫できてきました。無農薬、無除草剤、無肥料、天日干しの自然栽培・自然農法で、①疎植栽培(株間30cm)②深水管理(中干しなし)③生き物繁殖を基本として愛情を込めて育てています。

7割ぐらい出穂していました。雑草についての屁理屈も(^^

9月の1週目(9/2)の様子は、次の通りでしたが...

9月の2週目(9/10)の様子は、こんな感じでした。

f:id:shirotofarm:20170910205941p:plain

上から見るとこんな感じです。

f:id:shirotofarm:20170910210050p:plain

この稲は、1本だけ少し出穂していました。来週には、元気に出穂しているでしょう(o^∇^o)ノ。

 

いつも観察している稲はまだこれからですが、、田んぼの約7割ぐらいの稲が出穂していました!色の薄い稲が出穂して、色の濃い稲は出穂せず力を溜めている感じです。

f:id:shirotofarm:20170910210643p:plain

拡大すると、しっかり花も咲いています!!

f:id:shirotofarm:20170910210749p:plain

順調で、嬉しくなってきます!!

 

さて、チョウジタテも花が咲き...

f:id:shirotofarm:20170910210937p:plain

ヒエもしっかり穂を実らせています(〃⌒∇⌒)ゞ

f:id:shirotofarm:20170910211101p:plain

いや~、稲だけではなく、他の草々も子孫を残そうと頑張っていますね!そのうち、コナギも花を咲かせて種を落とす事になると思いますが、今からコナギを刈ろうとも思っていません。

 

人によっては種を落とす前に雑草を刈って、種を落とさないように頑張っている人がいると思いますが、私はあまり気にしていません。田んぼの一部にしか生えていない草を広げないために気を付けはするものの、田んぼ全面に生えるヒエやチョウジタテやクサネムは、耕す限り種は地表に出てくるものなので、今年いくら種を抑えようが一緒かなと思って割り切っています(不耕起なら効果はあるかもしれませんが...)。

 

それよりは、来年深水管理をキッチリしたり、チェーン除草を早期にスタートするなどで、雑草を抑える方を頑張ろうと考えています。まぁ、屁理屈をこねるのは、単純に雑草の手取りをサボっているのを正当化しているだけなのですが(〃⌒∇⌒)ゞ サイキン,イイワケバッカリデスネ

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ