読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人が趣味で始めた自然農お米作り

今年から0.7反返却して、3.3反(耕起1.7反と不耕起1.6反)の田んぼで米作りをしています!今年で9年目、不耕起を試行しながら全面天日干しをしています。2年間は収穫なしでしたが徐々にコツを掴み収穫できてきました。無農薬、無除草剤、無肥料、天日干しの自然栽培・自然農法で、①疎植栽培(株間30cm)②深水管理(中干しなし)③生き物繁殖を基本として愛情を込めて育てています。

種まきの後に育苗シートをかけておきました

 

今週は、なんと1週間雨が降らない週間予報だったので...

f:id:shirotofarm:20170521202524p:plain

いつもより、1週間早く種まきを行いました!

まず、水に浸けていた種籾を乾かします。

f:id:shirotofarm:20170521203441p:plain

次に、土をホームセンターで6袋買ってきました。本当は、苗の頃から無肥料に拘っていきたい所ですが、あまりお金をかけれないので(〃⌒∇⌒)ゞ。

f:id:shirotofarm:20170521204000p:plain

苗箱に土を入れて...

f:id:shirotofarm:20160529211550p:plain

苗箱を並べて...

f:id:shirotofarm:20170521205220p:plain

種籾を蒔いて...

f:id:shirotofarm:20170521205652p:plain

土を被せて...

f:id:shirotofarm:20170521205741p:plain

ビニールシートの上に並べて...

f:id:shirotofarm:20170521205935p:plain

育苗シートをかけておきました(o^∇^o)ノ。

f:id:shirotofarm:20170521210147p:plain

 

昨年の野生苗を見ると...

野生苗の方が自作苗よりも大きくなってたので、苗の植えるタイミングを早めてもいいのかなと思っていたので、今年1週間前に種まきをしました。

 

また、今日時間があれば、余った種籾を田んぼの一部を均して、苗代を作ろうと思っていましたが間に合いませんでした(〃⌒∇⌒)ゞザンネン!。来週には必ず植えるぞ!!

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

種籾にヒゲや芒や枝梗を脱ぼう機で取り除きました。明日種まきです♪

先週、塩水選↓を行いましたが...

足踏み脱穀したためか、ヒゲや芒(ノギ)や枝梗が一杯付いていました。このままでは、種まき機に引っかかって種蒔きできなくなってしまいます( ̄△ ̄;)。

f:id:shirotofarm:20170520192622p:plain f:id:shirotofarm:20170514234832p:plain

そこで、いつもお世話になっている農機具屋さんに脱ぼう機を有料で使わせていただきました。本当は、塩水選前に脱ぼうしておかないと、未成熟の籾も複数籾の重さで沈んでしまっているので良くないのですが...脱ぼう機を持っていないのでどうしようもなかったです(〃⌒∇⌒)ゞ。農機具屋さんで借りた脱ぼう機は、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20170520193057p:plain

上に籾を入れて、脱ぼうした籾が下から出て来ます。

f:id:shirotofarm:20170520193158p:plain

 脱ぼう度は弱にして、2回脱ぼう機を通過させます。

f:id:shirotofarm:20170520202619p:plain

 そうすると、綺麗な籾になります

f:id:shirotofarm:20170520203318p:plain

 これで、種まきができるようになりました!!早速、家に帰って種籾を水に沈めておきました。

f:id:shirotofarm:20170521101629p:plain

本当は、鳩胸になるまで浸けておきたいところですが、明日の種まきには間に合わないので、種を起こす所まで半日程度で出来たらいいなと思っています。まぁ、この暖かい時期は2日ぐらいで鳩胸になるので、半日でも浸ければ大丈夫でしょう(o^∇^o)ノ。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

手作り醤油の出来た量と後片付けについて

1年経過して、やっと作る事ができた手作り醤油↓ですが...

作った醤油をジョウロで計測カップに入れると...

f:id:shirotofarm:20170520000358p:plain

お玉3杯分で出来た量は、一番醤油が60ccで...

f:id:shirotofarm:20170519234732p:plain

二番醤油が110ccでした(o^∇^o)ノ。

f:id:shirotofarm:20170519234901p:plain

お玉3杯分が大体全体の1/6と考えると、大豆1kg+米粉1kgで170cc×6=1020ccの醤油が出来るのではないかと思っています(〃⌒∇⌒)ゞホントカナ?。

f:id:shirotofarm:20170519235202p:plain

 

後片付けですが、醤油瓶に入れずに、少しおしゃれにガラスコップに入れました。

f:id:shirotofarm:20170520000551p:plain

一番醤油と二番醤油を並べるとこんな感じです。

f:id:shirotofarm:20170520000810p:plain

二番醤油は暫くすると濁りが沈殿してくるので、上澄み液を取っておきます。

f:id:shirotofarm:20170520001446p:plain

保管は常温でもいいと思いますが、味噌に習って冷蔵庫で保管しておきます。少量なのであえて煮沸はせずに麹菌を生かしながら、冷蔵庫で少し活動を抑えて保管しておきます。

f:id:shirotofarm:20170520002617p:plain

 

最後に瓶の後片付けですが、食事が終わって容器を片付けようとすると、混ぜて麹菌が活性化したのか、あっという間に醤油たまりが出来ていました♪

f:id:shirotofarm:20170520002119p:plain

そこで、杓文字やお玉でペタペタしながら...

f:id:shirotofarm:20170520002257p:plain

表面を平らに均しておきます。

f:id:shirotofarm:20170520002355p:plain

最後にキッチンペーパーで、横に付いた諸味を綺麗にとって完成です!

f:id:shirotofarm:20170520002515p:plain

 

今回作ったおかげで、5ℓ瓶で醤油1ℓが出来る事が分かりました。とすれば、年間4ℓ消費する我が家では4個作っておく必要があるかもです(o^∇^o)ノ。

 

思ったよりも上手く出来たと思うので、大満足です。これだったら、まとめ記事を書いてもいいなと思ったので、興味ある人は気長にお待ちください(〃⌒∇⌒)ゞ。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

塩水選と畦の草刈りをしました

日曜日は、塩水選と畦の草刈りをしました。塩水選を14時半~16時半、畦の草刈りを16時半~18時半まで行いました。急ぎで行ったので、両方とも作業が荒いです(〃⌒∇⌒)ゞ。

塩水選は、まとめ記事に書いている厳しい選定方法↓で行いました。

種籾は、野生苗を足踏み脱穀機で脱穀して籾保管しているのを使います!

まずは、準備物を揃えて...

f:id:shirotofarm:20170514233015p:plain

去年の野生苗の籾を4杯(2kg)分を掬って...

f:id:shirotofarm:20170514233100p:plain

水に入れて、浮いた籾と藁を取り除いて...

f:id:shirotofarm:20170514233536p:plain

袋に入れておきます。

f:id:shirotofarm:20170514233740p:plain

次に、水8ℓに塩3kgを入れて比重を1.20にして...

f:id:shirotofarm:20170514233840p:plain

厳しい選定を行います。

f:id:shirotofarm:20170514234038p:plain

最後に、流れのある水路にしばらく浸けておきます。

f:id:shirotofarm:20170514234406p:plain

今回の野生苗の籾は、ヒゲが多かったので脱ぼう機に通す必要があるかも...

f:id:shirotofarm:20170514234832p:plain

見つけた所は手で除きましたが、それ以上に今回は多いです( ̄△ ̄;)。

f:id:shirotofarm:20170515000313p:plain

 

塩水選が終わった後、畦の草刈りを行いました。

f:id:shirotofarm:20170515000847p:plain

刈った結果は、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20170515001002p:plain

他の場所のBefor...

f:id:shirotofarm:20170515001208p:plain

afterです。

f:id:shirotofarm:20170515001417p:plain

 

最近は、田んぼの作業から離れていたので、ダラダラしていると日曜日の14時半になってしまい、慌てて行いました。日照時間が長くなって助かりましたが、午前から始めていれば、脱ぼう機に通すお願いも出来たかもしれないのに(〃⌒∇⌒)ゞイヤー。まぁ、これで少し田んぼ脳に戻った気がするので、来週から頑張ろうっと!

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

手作り醤油と絞った諸味を美味しく食べました♪

手作り醤油が出来た↓ので...

醤油を堪能しながら、美味しく晩御飯を食べました。

f:id:shirotofarm:20170514102429p:plain

まずは、一番醤油と絞った後の諸味を小皿に移します。

f:id:shirotofarm:20170514102853p:plain

一番醤油をそのまま味わうと、濃い塩分の味わいの後に味噌を彷彿させるような美味しいコクが味わえます(o^∇^o)ノ ウ~ン,サイコウ!。カビさえ気にしなければ、もう少し塩の量を少なくしてもいいかも。

f:id:shirotofarm:20170514103032p:plain

諸味も醤油と同じく、濃い塩分ですが味噌と同じコクが味わえます。大豆麹から作ったとしても、成分は味噌と変わらないですからね♪

f:id:shirotofarm:20170514103504p:plain

次に、醤油と言えばお刺身です!美味し~い。刺身の淡白な味と醤油のコクのバランスが最高ですね。

f:id:shirotofarm:20170514103926p:plain

次に、キュウリに諸味を付けて食べます。キュウリのシャキシャキに諸味の塩味がアクセントとなっています。この組合せ以上に諸味や味噌を味わう方法はないですね!

f:id:shirotofarm:20170514104226p:plain

最後に諸味をご飯にのせて、食べます。ご飯が何杯でも食べられます。

f:id:shirotofarm:20170514104453p:plain

 

家族全員で、醤油料理を、十分堪能させて貰いました。満足です!市販されている醤油と比べると塩辛いので、食べた後に喉が渇きますが(〃⌒∇⌒)ゞ。料理に使う時は、塩分が普通の醤油より多い事を踏まえて味付けする必要があるかもです。次の記事では、お玉3杯分で醤油がどれだけ作れたかと片付けの様子を書きますね。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

小麦を使わない醤油を抽出、絞りました!

米粉を使った醤油作り↓を進めていましたが...

 

途中に2回撹乱して、ちょうど1年経過したので、醤油を抽出、絞りました!1年経過した諸味はこんな感じです。

f:id:shirotofarm:20170513205719p:plain

ガラス越しで見るとこんな感じです。

f:id:shirotofarm:20170513210529p:plain

中を見ると、こんな感じです。いい感じに醤油溜りが浮き上がっています(o^∇^o)ノ。味噌としても、美味しそうです!!

f:id:shirotofarm:20170513210228p:plain

まずは、杓文字で混ぜます。濃い色から、若い味噌の色に変わりました!

f:id:shirotofarm:20170513210850p:plain

絞るために使うのは、布巾をミシンで縫った巾着袋を使います。

f:id:shirotofarm:20170513210958p:plain

この巾着袋に、お玉で諸味を入れます。

f:id:shirotofarm:20170513211201p:plain

全ての諸味を絞らず、お玉3杯分のみ巾着袋に入れます。醤油が必要な時に、必要な分だけ醤油を作る事によって、長期保存する必要がなくなり、わざわざ煮沸消毒する必要がなくなります。

f:id:shirotofarm:20170513211332p:plain

輪ゴム3つくらいを使って、巾着袋の入口を輪っかを作って結びます。

f:id:shirotofarm:20170513211530p:plain

100円ショップ買って来たバナナスタンドを使って...

f:id:shirotofarm:20170513211745p:plain

巾着袋を吊るします。支えには、33cmの菜箸を使っています。

f:id:shirotofarm:20170513211859p:plain

そうすると、1滴ずつ生醤油が落ちてきます。この醤油を私は一番醤油と言っています。この自然に抽出される醤油は、美しいぐらい澄んでいます。この醤油を味わえるのは、手作り醤油の醍醐味ですね♪この醤油は、刺身とかそのまま醤油を味わう時に使います。

f:id:shirotofarm:20170513212157p:plain

次に、入口の菜箸をぐるぐる回しながら、強引に絞ります。この醤油を私は2番醤油と言っています。この醤油は、少し濁った醤油が出てきます。この醤油は、料理用に使う予定です。

f:id:shirotofarm:20170513212713p:plain

1番醤油(右)と2番醤油(左)を並べるとこんな感じです。1番醤油の方が、色が薄く澄んできます。

f:id:shirotofarm:20170513221238p:plain

最後に、絞った後の諸味ができます。思った以上に乾いていました。

f:id:shirotofarm:20170513213655p:plain

残った諸味はそのまま残しておき、熟成を進めていきます。

f:id:shirotofarm:20170513214745p:plain

 

記事が長くなったので、今日はここまでにします。本日、この醤油と諸味を使って美味しくご飯を食べました。その記事は、明日改めて書きますね(o^∇^o)ノ。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

1.7反の田んぼを耕起しました。不耕起はそのまま…

本日、お願いしている農家の方に1.7反の田んぼをトラクターで耕起してもらいました。

f:id:shirotofarm:20170507213932p:plain

その結果、こんな感じになりました。

f:id:shirotofarm:20170507214034p:plain

拡大すると、こんな感じです。

f:id:shirotofarm:20170507214127p:plain

それに対して、不耕起1.6反の田んぼはこんな感じです。

f:id:shirotofarm:20170507214216p:plain

大分、蓮華も枯れてきています。少し前は、綺麗に咲き誇っていたのに(〃⌒∇⌒)ゞザンネン…。

f:id:shirotofarm:20170507214333p:plain

 

そろそろ、来週ぐらいに塩水選をしようかなっと!

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ