読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人が趣味で始めた自然農お米作り

今年から0.7反返却して、3.3反(耕起1.7反と不耕起1.6反)の田んぼで米作りをしています!今年で9年目、不耕起を試行しながら全面天日干しをしています。2年間は収穫なしでしたが徐々にコツを掴み収穫できてきました。無農薬、無除草剤、無肥料、天日干しの自然栽培・自然農法で、①疎植栽培(株間30cm)②深水管理(中干しなし)③生き物繁殖を基本として愛情を込めて育てています。

こだわりの育て方に「田んぼの変遷と試行錯誤」に8年目を追記しました♪

「ご挨拶とこだわりの育て方」の「田んぼの変遷と試行錯誤」に8年目を追加しました!

 

ひとつ目の田んぼでの不耕起の試行と、全面天日干しを行った様子を書いています!↓

興味あれば、ご覧ください(o^∇^o)ノ。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

稲刈り前に「ひこばえ」が生えていました!珍しい…

ひとつ目の田んぼで、手刈りをしていると普段は見れない光景がありました。普通であれば稲刈り後に、「ひこばえ(孫生や彦ばえと書くそうです)」が生えてきま↓すが...

f:id:shirotofarm:20161211183702p:plain

ひとつ目の田んぼは、稲刈りが凄く遅かったので「ひこばえ」は生えてこないと思っていると...

f:id:shirotofarm:20161211184327p:plain

倒れた稲の根元から、「ひこばえ」が生えていました( ̄△ ̄;)エー!。

f:id:shirotofarm:20161211184514p:plain

 

稲刈りが凄く遅かった事&稲が倒れていた事が重なって、「ひこばえ」が勘違いして生えてきたと思われます。そもそも私みたいに、非常に遅い稲刈りする人はいないと思いますので、こんな光景を見る事は絶対にないと思います(〃⌒∇⌒)ゞ。

人と違った事をしていると、色んな発見があって楽しいです!珍しいので、記事として残しておきますね♪

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

ひとつ目の不耕起田んぼの稲刈り終了です。脱穀しなければ…

2ヶ月かけて、一人でコツコツと手刈りを進めていったひとつ目の田んぼ↓ですが...

本日、やっと稲刈りが終了しました(o^∇^o)ノ。

 

今日は、快晴で暖かかったです。

f:id:shirotofarm:20161211174517p:plain

残っているのは、ほとんど稲穂が泥に浸かっている稲です。

f:id:shirotofarm:20161211173320p:plain

結果は、4セットと少しでした。

f:id:shirotofarm:20161211174100p:plain

アスファルトの野生稲も元気に育っています♪

f:id:shirotofarm:20161211175442p:plain

 

これで、やっと来週から脱穀ができます。しかし、作業は足踏み脱穀なので、これも一人でコツコツ頑張っていきますね♪

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

 

2回目の天日干した稲穂を脱穀できました!機械は楽ですね♪

ふたつ目の田んぼの残った稲を2週間前に干していた↓ので...

本日、コンバインで脱穀しました!コンバインで脱穀する場合は注意してね!

f:id:shirotofarm:20161114203959p:plain

ちなみに、バッテリーが弱っていたので、スターターを使ってエンジンをかけました(〃⌒∇⌒)ゞ。

f:id:shirotofarm:20161210204224p:plain

干している状況はこんな感じです。

f:id:shirotofarm:20161210203033p:plain

なんと、2セット分が倒れていました( ̄△ ̄;)エー!。

f:id:shirotofarm:20161210203400p:plain

今週火曜日までは倒れていなかったので、最近の強風で倒れたみたいです。この田んぼは乾いているので、気にせずそのまま脱穀する事にします。

 

今回も一人で作業すると巻き込みが怖いので、お義兄さんと妻が手伝ってくれました(o^∇^o)ノ サンキュデス!。14時半~16時の1時間半の作業で、すべて脱穀終わりました!

f:id:shirotofarm:20161210204601p:plain

コンバイン袋3袋分収穫できたので、この籾を...

f:id:shirotofarm:20161210204808p:plain

保存缶の蓋を空けて...

f:id:shirotofarm:20161210204919p:plain

入れると、半分ぐらい入りました。

f:id:shirotofarm:20161210205017p:plain

これを籾保管しておき、今ある玄米がなくなるぐらいに脱穀していきます♪

 

さすがに、コンバインで脱穀すると早い早い!!足踏み脱穀を考えると、楽させてもらっています。しかし、ひとつ目の田んぼの足踏み脱穀が待っています(〃⌒∇⌒)ゞ。その前に明日は、ひとつ目の田んぼの残った部分を手刈りしなければ!まだまだ、頑張ります(o^∇^o)ノ

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

 

ひとつ目の不耕起田んぼは、まだ残っています。もう少し…

前回の記事で、まだ半分ぐらい残っていた稲刈り↓を...

3日かけて、ここまで↓進みました。まだ、少し残っています(〃⌒∇⌒)ゞ。

f:id:shirotofarm:20161206194927p:plain

干した結果は4セット↓です。

f:id:shirotofarm:20161206195055p:plain

 

土曜日は13時からスタート↓で...

f:id:shirotofarm:20161206200105p:plain

16時半の3時間半作業で、ここまで進みました!

f:id:shirotofarm:20161206201059p:plain

干した稲束が、3セットまで進みました。ちなみに、手前に見えるのがアスファルトから生えている野生稲です!!

f:id:shirotofarm:20161206201327p:plain

 

日曜日は、10時半からスタート↓して...

f:id:shirotofarm:20161206202246p:plain

12時までの1時間半の作業で、ここまで↓できました。

f:id:shirotofarm:20161206202617p:plain

しかし、雨降り出したのでここまでしか出来ませんでした。

f:id:shirotofarm:20161206202825p:plain

干した稲束は、1列しか進みませんでした。

f:id:shirotofarm:20161206203421p:plain

 

今日火曜日は11時~16時半作業して、ここまで出来ました。

f:id:shirotofarm:20161206203804p:plain

2列分を干しました!

f:id:shirotofarm:20161206204033p:plain

 

さすがに、手刈りだとペースが遅い!!丸一日作業しても、一人だと1セット分を干すのが精一杯ですね。最初に干した所は8週間干しています(〃⌒∇⌒)ゞ。それなのに、まだ少し残っているとは...。今週の週末は、3つ目の田んぼの稲束を脱穀するので、できるのはもっと先になりそうです。まだ、頑張りますね!

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

今年の天日干しした新米を食べました。美味しくて大満足です♪

今年の天日干し米が、玄米になった↓ので...

楽しみにしていた、新米を食べる事ができました(o^∇^o)ノ。初めて食べる時は、美味しさを最大限に感じるために”白米”で食べます

f:id:shirotofarm:20161127190016p:plain

今年は、田んぼ全てで天日干しに挑戦したので、ここまで来るのに苦労しましたヾ(@^▽^@)ノ。これから書く内容は、お米作りの苦労が実ったフィルタがかかった感想として読んでくださいね。

 

まずは、炊飯器にセットして、炊けた後に蓋を空けた瞬間、新米の香りが広がります。昨年もそうだった↓のですが、

天日干しでじっくりと熟成すると、香りも強くなるような気がします!!去年の天日干しの新米を食べて、今年の全面天日干しを決意したようなものです。

 

次に、茶碗にご飯をよそうと、「あけぼの」の特徴である大粒のお米がたって、一粒一粒が際立っています。このお米を、今年作った発芽玄米味噌とシンプルな鮭の温野菜蒸しで食します。

f:id:shirotofarm:20161127190444p:plain

 

最初に、新米をそのまま食べると美味しい~!!一般的に「あけぼの」の食味はあっさりしているのですが、一口一口噛み締める度に甘みと旨みが口の中に広がります。また、粒が大きいので食べ応えがあり、お米一粒一粒がしっかりしています。

 

また、コシヒカリほど甘くなくモチモチしていないので、温野菜蒸しのような素材の味を生かす料理こそ、最高の組み合わせとなります。特に、鮭と野菜の旨みが染み出た茹で汁を飲んだ後に、食べる新米の味は格別ですね(o^∇^o)ノ。

 

 

ちなみに、普段のお米は五分つきで食べるので、白米で食べるほど香りや甘みは少なくなりますが、その分「おけぼの」本来の、何にでも合うあっさりな食味となり、飽きることなく食べ続ける事ができます。

 

大満足なお米になった事が実感でき、苦労した甲斐があったというものです!来年は、不耕起田んぼを増やしてもっと苦労する構想を立てているのですが、このお米が食べられるだけで次の力が湧いてくるというものです(o^∇^o)ノ。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ

 

稲にできていた鳥の巣に卵を産んだかな?

3週間前に見つけた、鳥の巣ですが...

卵産んでいるかなと見てみると...

f:id:shirotofarm:20161126212149p:plain

残念ながら、卵は産んでいなかったです(〃⌒∇⌒)ゞ。

f:id:shirotofarm:20161126212303p:plain

 

ちなみに、少し離れたところに作りかけの巣がありました。

f:id:shirotofarm:20161126212417p:plain

たぶん、最初ここに作ろうとしたけど、ぐらぐらするので安定する所に作り直したのでしょう。楽園を建設するには、失敗を乗り越える必要があるのでしょうね(o^∇^o)ノ。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ