素人が趣味で始めた自然農お米作り

今年から0.7反返却して、3.3反(耕起1.7反と不耕起1.6反)の田んぼで米作りをしています!今年で9年目、不耕起を試行しながら全面天日干しをしています。2年間は収穫なしでしたが徐々にコツを掴み収穫できてきました。無農薬、無除草剤、無肥料、天日干しの自然栽培・自然農法で、①疎植栽培(株間30cm)②深水管理(中干しなし)③生き物繁殖を基本として愛情を込めて育てています。

1年5ヶ月熟成した手作り味噌と醤油

 お米作りには関係ないですが、手作りの味噌を作っています

と言っても、地元産の大豆と、安心安全な昔ながらの地元味噌会社から購入した米麹を使って作っているだけです(〃⌒ー⌒〃)ゞ。自然農の畑をやっていた頃は、自家製大豆を使っていましたが、今はお米作りで精一杯です...(^▽^;)。

 

昨年の連休(5月3日)に15リットル樽に2つ作って、ひとつ目の樽の味噌を食べるのに1年5ヶ月かかりました。作り方は、次に作るときに改めて説明します。

 

最初に、蓋をあけて漬物石を取り出します。

味噌の上に醤油たまりができています。

f:id:shirotofarm:20150927232044j:plain

まずは、醤油をおたまで掬います。

f:id:shirotofarm:20150927232609j:plain

そうすると、漬物袋の中に入っている味噌が見えてきます。

f:id:shirotofarm:20150927232833j:plain

漬物袋の紐を解き、味噌を取れるようにします。

f:id:shirotofarm:20150927233005j:plain

杓文字で、入れ物に入れていきます。

f:id:shirotofarm:20150927233136j:plain

最終的に、味噌と醤油がこれだけ取れました(o^∇^o)ノ。

f:id:shirotofarm:20150927233317j:plain

 

さすがに1年以上熟成すると、赤味噌になっています。

私の好みは、仕込んでから若い味噌なのですが、暫くは濃い味を楽しもうと思います(o^∇^o)ノ。

 

↓頑張れの応援クリック待ってま~す↓

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自然農・自然農法へ